総合メニュー

八百津町情報発信施設ハヤブサ・ミュージアム

岐阜県出身の小説家、池井戸潤さんの小説「ハヤブサ消防団」みなさん、ご存じでしょうか?

夏にはテレビ放送もされ、SNS上でも盛り上がっていました。

現在、八百津町では「ハヤブサプロジェクト」として町おこし事業を行っており、多くの町内事業者がハヤブサロゴを使用し、オリジナル商品や町の盛り上げに奮闘中です!

そんな中、八百津町人道の丘公園管理棟内に、実際にテレビ放送で使用された、作中に登場する「居酒屋さんかく」が設営され、令和6年1月7日にオープンします!

オープンに伴い、八百津町観光協会でも何かできないかと考え、ハヤブサ・ミュージアムに入館されたチケット(半券)を、町内のお店で提示すると特典を受けれるという事業を現在計画中です!!

(一部特典が受けれないお店もあります。ご了承ください。)

町民も一体となって盛り上がっている八百津町。ぜひお越しください!!

 

PAGE TOP