総合メニュー
八百津町山村エリア

赤薙 棚田

ぎふの棚田21選(ぎふのたなた21せん)は、岐阜県が選定した棚田である。

岐阜県には約4,300haの棚田があるという。米の生産するだけでなく、美しい風景の形成や伝統・文化の継承、農村資源として後世に引き継ぐために2008年(平成20年)5月1日から9月30日に募集。2009年(平成21年)2月26日に発表された。

選定されたのは19地区である。ぎふの棚田21選の21は21世紀の意味であり、21箇所ということでは無い。19地区以外に番外として3地区選出されている。

なお、実際に農業を営んでおり、私有地である。棚田の中にむやみに立ち入ることは禁止としている箇所が多い。

棚田オーナー制度、体験農園の開設>>

赤薙 棚田>>

所在地岐阜県加茂郡八百津町八百津赤薙
アクセスお車の場合
 東海環状道「可児御嵩IC」から県道83号線「やおつトンネル」経由 約20分

公共交通の場合
 名鉄明智駅よりバスで「八百津町ファミリーセンター」下車
 コミュニティバス802に乗り換えて「赤薙」下車 徒歩約3分
 ※土日はコミュニティバス802は運行していません。タクシー等をご利用ください。
 ※新太田タクシーTEL:0574-25-2145

PAGE TOP