見行山登山道

八百津町では、登山者の減少と、もっと多くの方に山に親しんでもらいたいという地域の声を受け、町内最高峰(八百津町、白川町、恵那市の3市町村にまたがり、標高905m)の『見行山(けんぎょうざん)』に新たに登山道を整備しました。また、登山道入り口にはトイレと駐車場も整備しました。

PAGE TOP