友愛の桜

粕谷八千代氏(石畑出身)の御芳志により
ソメイヨシノ、しだれ桜、四季桜が植樹がされ、「友愛の桜」と名付けられました。

植樹は、平成22年3月卒業の錦津小学校6年生と八百津中学校3年生、伊岐津志地区の自治会長会、老人クラブ連合会、小中学校PTAボランティア有志の方々により行われました。

東屋も立てられています。みなさんの憩いの場として、お気軽にお立ち寄りください。

所在地八百津町伊岐津志

PAGE TOP